「あじくらや 円劇前店」お店の中に鉄道!?鳥取・倉吉市の老舗味噌屋が営む“ユニークなラーメン店”

「あじくらや 円劇前店」店内でレトロな汽車旅が楽しめる!鳥取・倉吉市鍛冶町の“おしゃれラーメン店”
グルメ・カフェ

こんにちは。トットリプレス編集長のユミです。
今回は鳥取県倉吉市鍛冶町の店内でレトロな汽車旅が楽しめる、老舗味噌屋が営む“ユニークなラーメン店”「あじくらや 円劇前店」に行ってきました。

この記事では、「あじくらや 円劇前店」のお店の様子や注文したお料理の感想、店舗情報などをご紹介します。

「あじくらや 円劇前店」の場所

「あじくらや 円劇前店」の場所は、鳥取県倉吉市鍛冶町1-2911-24です。

倉吉駅から車で約10分です。
近くに「打吹公園」や「円形劇場くらよしフィギュアミュージアム」があります。
「円形劇場くらよしフィギュアミュージアム」からは徒歩1分程度です。

「あじくらや 円劇前店」外観

「あじくらや 円劇前店」外観

駐車場はお店の前にあり、5台程度停めることができます。

お店の中に鉄道!?まるでレトロな汽車旅をしているかのような店内

「あじくらや 円劇前店」の中に入ると、そこはまるで駅のホーム。
赤と紺の2つの鉄道車両が再現されていて、その車両内が飲食スペースになっています。
駅のホームの看板や黄色い点字ブロックもあります。

赤い車両

赤い車両

駅名標

駅名標

点字ブロックまで再現

点字ブロック

赤い車両は現在も走っている鉄道をイメージして造られています。
車両の入り口付近に立つとこんな面白い写真も撮れます!
まるで本当に旅をしているかのようです。

「旅の始まり」

「旅の始まり」

車両の中はとても広く、ボックス席とカウンター席、またテーブル席があります。
ご家族でもおひとりでも気軽に汽車旅気分を楽しむことができます。
車両内も荷物乗せやつり革などリアルに再現されていて、車両の奥では線路の映像も映されていました。

赤い車両の中

赤い車両の中の様子

線路の映像とつり革

線路の映像とつり革

もう一方の紺色の車両は赤い車両と違いレトロな鉄道車両が再現されていました。

紺色のレトロな車両

紺色のレトロな車両

こちらの紺色の車両の中にはボックス席があります。
木造のレトロな鉄道がリアルに再現されています。
どこか懐かしい、ノスタルジックな気分を味わえます。

青い車両のボックス席

紺色の車両の中の様子

つり革もレトロ

つり革もレトロ

ユミ

107,479 views

「TOTTORI PRESS」編集長。「鳥取の魅力を全国へ発信したい」という想いで自分が出会ったお店やものごとを伝えていきます。なかなか言葉だけで伝えるのは...

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA